アウトドアギア

レビュー:SOTO【アミカス】が欲張りさんにオススメな3つの理由

soto_アミカス_欲張りさんにオススメな3つの理由
しょる
しょる
どうも。ひっさびさにガスストーブを買った病弱アウトドアマンしょる(@sotode_asobu)です

実はソロキャンプで使いやすいコンパクトなガスストーブを持っていませんでした!
というのも、アウトドアをやり始めのときに買ったけどソロキャンプを始める友人に譲りまして…
でもやっぱりあったら便利だなぁという考えに結局たどり着きまして…(笑

しょる
しょる
あれば災害時にもサッと出して使えるしね!

そんなときに良いなぁと思ってたストーブがありましたので今回は…

  1. その時に必要最低限の性能
  2. 価格
  3. ランニングコストを含めたコスパ

以上3点を重視・熟考してポチりました!
この3つは私が選ぶ際に最も大事にしているポイントです。

しょる
しょる
ケチな私にとっては3番が結構重要!

そのストーブは…

SOTOというメーカーのAMICUS(アミカス)です!

↑ガス缶が実質半額のガス缶付きのお得なセット!

本記事では、アミカスというストーブのオススメのポイントと、得意・不得意を存分に書いた考察・レビュー記事となります!

  • ストーブでお悩みの方
  • アミカスってどんなストーブ?
  • アミカスって良いの? どうなの?

という方は是非読んでみてください!

しょる
しょる
これコスパ大好き人間の私としては超オススメの逸品!

たった3つのオススメの理由!!

しょる
しょる

というわけで早速、アミカスの機能性とそれに伴う使い勝手を考えオススメの理由を3つに絞りました!

  1. 軽量コンパクトで持ち運びが非常にしやすい
  2. 風に非常に強いのでウィンドスクリーン(風防)なんて必要ない!
  3. コスパの悪いOD缶専用ストーブだけど今やあまり気にしなくても良い! そもそもストーブが安い!

それでは1つずつ簡単に見ていきましょう。
私の持っているギアを基準として見ていますが、そうでなくても良いと判断しての理由です。

SOTOさんのストーブで最小のコンパクト性

まずSOTOさんで出ているストーブの中で最小のストーブで、私の持つクッカーにガス缶(OD缶)と一緒にスタッキングできるので軽量コンパクト性はクリアです。
これはバックパックの野営をやる身としては必須条件でした。
以下がアミカスの寸法です。

●外形寸法
幅76X奥行100X高さ86mm(使用時・本体のみ)
幅40X奥行43X高さ75mm(収納時)

出典:SOTO アミカス商品ページ

これに対して同社の人気ストーブ【レギュレーターストーブ】は…

●外形寸法
幅166X奥行142X高さ110mm(使用時・本体のみ)
幅140X奥行70X高さ110mm(収納時)

出典:SOTO レギュレーターストーブ紹介ページ

…まぁサイズだけじゃピンと来ませんので実際に比較してみましょう。

左がアミカス 右がレギュレーターストーブ
soto_アミカス_レギュレーターストーブとの大きさ比較_収納の差がすごいsoto_アミカス_レギュレーターストーブとの大きさ比較_収納の差がすごい
soto_アミカス_レギュレーターストーブとの大きさ比較_高さ横幅ともにこの差soto_アミカス_レギュレーターストーブとの大きさ比較_高さ横幅ともにこの差
左がレギュレーターストーブ 右がアミカス
soto_アミカス_レギュレーターストーブ_ガス缶装着時の大きさsoto_アミカス_レギュレーターストーブ_ガス缶装着時の大きさ

比較がレギュレーターストーブなのでこの差は歴然です。
そのかわりレギュレーターストーブは大鍋でも安定しやすい大きさです。
そして何度も言いますがSOTO製ストーブの中でも最小です!

しょる
しょる
車ではなくバックパックで持ち運ぶ事が前提のため、コンパクト性は重要です。

他を圧倒する耐風性

最大の特徴である風に非常に強いこと。
これはアミカスの前に発売されたストーブウインドマスターから受け継がれた機構ですが、本当に素晴らしい。
風が強い山の頂上でも火が消えることはないと思います。
本当に風防いらずです。

以下の動画は公式動画です。再生すると耐風性を示す位置から再生されます。

しょる
しょる
他のメーカーさんでここまでのものはないのでは…?

安い&ランニングコストもあまり気にしなくてもOK!!

そして一番重要なお金関係!
まず何よりSOTOさんで一番安価なストーブとなっております。
大人気ストーブである、同社のレギュレーターストーブより安価です。
これには正直驚きました。

また、OD缶アウトドアショップでしか手に入らない上に値段が高いので、
安くてどこでも買えるCB缶(カセットボンベ)がキャンプに向いていると考えていましたので、OD缶を使用するストーブは敬遠していました。

ゆうくん
ゆうくん
初心者からしたら違いもわからないし、不安ですねぇ

OD缶とは…
ガスカートリッジの種類。
アウトドアで一般的に使われるものはカセットボンベ缶(CB缶)アウトドア缶(OD缶)の2種類がある。
違いは形とガスの種類でOD缶はCB缶に比べて高価

SOTO(ソト)
¥620
(2018/11/21 18:10:04時点 Amazon調べ-詳細)

↑OD缶。単体で600円近いけどアミカスとセットなら実質約半額!

しかし今やそれも大して問題ではないと言っても良いでしょう。
というのもこちら。

Smilemall
¥102
(2018/11/21 18:10:04時点 Amazon調べ-詳細)

↑OD缶⇔CB缶のガス詰替アダプター!!

これでOD缶の中にCB缶のガスを入れることができます!

しかも超簡単に!!

しょる
しょる
つまりOD缶専用ストーブを、CB缶と同様のランニングコストで使用できちゃうって代物!

さらに物によっては激安。
以前はアダプターだけでも2000円近くしてたのですが、まさかこの値段(100円台)で購入できるとは思いませんでした。
これで

  • OD缶だからランニングコストが高い
  • ガスがどこにでも売っているわけではない

という問題は解消され、安価なランニングコストで使用することができます。

そのOD缶からCB缶へのガスを詰め替えるアダプターの紹介・使い方・注意点を書いた記事がこちらです!

CB缶からOD缶缶へ!! ガス詰め替えアダプターでコスパ改善!!
CB缶からOD缶へ!! ガス詰め替えアダプターでコスパ改善!!OD缶専用ストーブを使っているけど、OD缶自体が高くてランニングコストが…そこでCB缶からOD缶にガスを詰め替えて、OD缶専用ガスストーブをランニングコストを下げる!! そんなアダプターの使い方と注意点を書いています!!...

やっぱりコスパが良くなるのはありがたいけど、使ってみて・調べてみて改めてわかったガスの扱いの注意点

しょる
しょる
もしアダプターを使用している方・使用してみたい方はこちらを是非読んでいただければと参考になると思います!

さてさて、そんなアミカス。
以上のポイントを踏まえつつ、アミカスの特徴と強み、そして一番大事な弱点(デメリット)を実際に使用してみて感じたことを交えながら写真を多めに…

しょる
しょる
もっともっと深くお伝えします!!
スポンサーリンク

SOTOのアミカスとはどういうストーブ?

アミカスの特徴と強み

ゆうくん
ゆうくん
アミカスってどういうストーブなの?

アミカス(SOD-320)は新富士バーナーのブランドSOTOさんのコストパフォーマンスに優れたコンパクトなOD缶専用ストーブです。

AMICUS(アミカス)という名前の由来もあるそうで

ラテン語で友達、朋友の意味であり、一緒に冒険をする友の意味合いがこもっています。
アウトドアでの活動をスタートする際に苦楽を共にする友としてこのストーブを、と考えて名付けました。

出典:SOTO アミカス商品ページ

とても素敵な由来で私も苦楽を共にして行きたいですね-w-(主にバックパック野営

そんなアミカスの主な特徴と強みは…

  1. ウインドスクリーン(風防)が必要ない抜群の耐風性!
  2. 耐衝撃性とコンパクト化を実現させたイグナイター付き!
  3. 畳んでコンパクトになる4本ゴトク!
  4. 同社で1番コンパクトになるストーブ!
  5. 安価!(これ重要

以上5点が特徴と強みだと思います。
先程挙げたオススメの理由とも被るところがあるのですが、1つずつ見ていきましょう!

①抜群の耐風性!

しょる
しょる
これが最大の特徴!

先にも書いた通り、非常に風に強いです。
通常、風が強いと火が消えたり、火が風に流されてお湯を沸かすことも困難です。
風防が風に負けて倒れたり飛んでったりすることも…!?

しかしアミカスは、バーナーヘッドの構造をすり鉢状にして、フチを立ち上げることにより、抜群の耐風性を得ました。

しょる
しょる
そのおかげで風で消えづらく、ほぼ確実に鍋底にあたるので高効率に使用できます!

風防はあったほうがもっと高効率にストーブを使えますが、無くても良いレベルなので荷物も減らせます!
登山では大きな効果を得られると思います。

②内蔵イグナイター!

通常、イグナイター付きストーブは放電して着火する部分が外部に露出しています。
そうするとキャリング中にぶつけたり、グイッとなったりして、その部分が破損しやすくなるんですね。

JETBOIL_ヘリオス_イグナイターJETBOIL_ヘリオス_イグナイター

これはモンベルさんで取り扱っているブランド【JETBOIL】のヘリオスというストーブのイグナイターです。
赤いボタンを押すと、写真上部の細い棒から静電気のようにパチッと放電して着火できます。
調子が悪くて邪魔だったので、分解して取り外しました。
(調子悪いと思ったけど冬だったからイグナイターで着火しづらかっただけな気がする…)

それと


私の尊敬するキャンパーさんの1人である【ぜつえん(@zetuenonly)】さんの写真がわかりやすいので引用させていただきました。
ぜつえんさんが使っているストーブは【プリムス】というメーカーの【P-153 ウルトラバーナー】というものです。
3600kcalという超高火力なストーブです。

通常、イグナイターはJETBOILやP-153のように本体に何かがくっついているイメージなので、収納時に引っかかったりします。
ぜつえんさんの写真の1枚目と2枚目を見るとわかりやすいと思いますが、取り外すことによってとてもスッキリとしています。

これを最初からスッキリさせちゃおうというのが…

しょる
しょる
SOTOさんのステルスイグナイター!

このステルスという響きだけで男ゴコロをくすぐりますよねぇ

通常外にでているイグナイターをストーブ本体に内蔵!(スイッチを除く)

soto_アミカス_ステルスイグナイター部soto_アミカス_ステルスイグナイター部

グラフィックデザイナーの所業とは思えぬ酷い手書きですが、
このように外部に出ているものがスイッチだけになり、しまうときに気になりません。
放電部もバーナーヘッドの中央にチョコンとあるだけ。

これによって破損確率が格段に減り、着火性能もアップしたようです!
※SOTO社製ストーブ従来品に比べてとのことです。

しょる
しょる
地味かもしれないけどすごいやつです!

③&④コンパクトになる4本ゴトクで同社最小ストーブ!

soto_アミカス_フィールドテスト_ステンレスの焼け色soto_アミカス_フィールドテスト_ステンレスの焼け色

クッカーを乗せる台【ゴトク】。
アミカスは4本ゴトクが標準装備されています。

ゴトクの外形サイズは106mmと小型で、ソロキャンプや登山などの軽量コンパクトな装備に向いています。
また、小型の分ゴトクの長さが短いので、折りたたんでしまうときの高さを抑えることができよりコンパクトになります!
そのおかげで…

災害時用バッグ_ガスストーブ_アミカスこのストーブとガス缶が…
soto_アミカス_inクッカーinクッカー

私が持っているクッカーに無事スタッキングすることができました。
いやぁ素晴らしい!

しょる
しょる
こんな感じにソロ用ストーブの運搬は、クッカーの中にガス缶と一緒にしまったりすることもあるので、小さいと様々なサイズのクッカーに対応できます!

⑤価格が安いのもう最高

しょる
しょる
ケチな私が一番注目したいのはその価格!

なんとSOTOさんが販売されているストーブの中では一番安い!

ソト(SOTO)
¥4,980
(2018/11/21 18:10:05時点 Amazon調べ-詳細)

↑レギュレーターストーブ単体の価格
※表示価格は送料が含まれていない価格で、実際はこっちのが高い。はず。

SOTOさんで一番有名かつ一番売れているであろうこのレギュレーターストーブより

SOTO(ソト)
¥5,180
(2018/11/21 18:10:05時点 Amazon調べ-詳細)

↑アミカス単体の価格

アミカスのほうが!! 安い!!

この価格でこれだけのストーブが使えるのは私からしたら超絶コストパフォーマンスが良いです!

なんせ私の好きなSOTOさんが販売されているストーブの中で一番安いんだから!
(大事なことなので2度いいました)

アミカスの弱点とその考え

ゆうくん
ゆうくん
あれ? 安くて機能性があって…もうこれ完璧なストーブじゃない…?
しょる
しょる
んなこたーない

そんなアミカスにも弱点があります
なんでも完璧というものはありません。
その主な弱点とは…

  1. マイクロレギュレーターがついていないので火力が低下しやすい
  2. ゴトクのサイズが小さい
  3. 一点集中の直噴型ストーブ

以上3点が私が考える弱点です。
ただし私の使い方では強いてあげるならです。
それではそれぞれ見ていきましょう。

①レギュレーター非搭載の火力とその解決策(ウラ技?

さて、デメリットという意味でアミカス最大の特徴はマイクロレギュレーターが搭載されていないところです。
というのも、SOTOさんのガスストーブといえばマイクロレギュレーター、みたいなところがある中でアミカスは非搭載なのです。

レギュレーターとは…
ガスは外気温が低いとその冷えにより、内部の液化ガスが気化しにくくなり火力低下につながるが、それを調整してくれる装置のことをいう。
またドロップダウンによる火力低下があまりない。

ドロップダウンとは…
ガスカートリッジを連続して使い続けていくと、ガスの気化熱によりカートリッジが冷やされ、それによる火力低下のことをいう。

つまり

  • マイクロレギュレーターあり
    →火力低下が起きにくく、安定した火力が得られやすい。
  • マイクロレギュレーターなし
    →火力低下が起きやすく、長時間使用だと目に見えて低下する。

ということになります。
こうみると確かにレギュレーターはあるに越したことはありません。

しかし私はなくても良いかなと判断しました。
確かに低温時やドロップダウンによる火力低下があまりなく、さらに生ガスも出にくいとのことでとても便利です。
便利ですが…

しょる
しょる
そこまで連続使用する?
そこまでガッツリ寒いとき使う?

こう自問自答したときに「あまりそこまで使わないよなぁ」という答えがでました。
少なくともこれまで何回も実戦で使ってきたけど、自分の食事を用意するだけなら何不自由なく使えました。
今回の検証での状況と調理内容は以下の通りです。

正確な数値や時間は計っていませんが、そばを茹でる際に最長で10分〜15分程の連続使用をしていたと思います。
季節が初夏でしたがそばを茹でる分には全く問題ありませんでした。

ちなみにガス管カバーは雪が無い時期に装着してもあまり意味がなさそうです。
私は取り外すのが面倒なんでそのままつけています。

soto_アミカスとGSIのクッカーsoto_アミカスとGSIのクッカー_ガス缶カバーをつけて保温

さらに秋の使用も使えないことはないと考えています。
なんならほぼ確信に近いです。

しょる
しょる
なぜならちょっとしたウラ技があるから!

まぁウラ技と言っていい程なのかはわかりませんが、簡単に言ってしまえば…

ガス缶にお湯をかけて強制的に気化させる

という物理的な力技です。
言うなれば人力レギュレーターです!(笑
やり方は簡単で、

ガスストーブのウラ技【人力レギュレーター】!!
  1. いつも通りお湯を沸かす。
  2. その後の使用時に火力が低下。
  3. お湯をちょっとずつ様子を見ながらガス缶にかける。
  4. 復活!!!

これだけです。
これをするだけで、あっという間に火力が復活します。
それにレギュレーターストーブといえども火力低下はありますので、同様に使える技です。

しょる
しょる
もう普通のキャンプならレギュレーターはなくても良いかな!

もし人力レギュレーターをする場合、強制的にガスボンベを温めて火力を復活させていますので、注意して行ってください。
使用中にガスボンベを温めながら火力低下を防いでいるコンロもあるくらいなので大丈夫だと思いますが、自己責任です。
当ブログと私しょるは責任を負いかねます。

寒い季節のデータも追記していきます!
私は朝の使用が多いのですが、夜の冷えてきた時間や北海道の真冬の氷点下にも使ってみようと思います!

②コンパクトになる代わりにゴトクのサイズが小さい

これはメリットにてゴトクが短いためコンパクトにできると書きましたが、それと同時にデメリットにもなります。

しょる
しょる
ゴトクのサイズが小さいと大きめのクッカーを置いたときの安定性が低下してしまいます。

これはコンパクトにするためのトレードオフとなるので、仕方のないこととはいえ購入・使用するにあたって大事なポイントとなります。

この解決策は【大きめのクッカーを使わない】が最大の方法です。
解決とは言えませんが、それしかありません−w−;

それか【別にゴトクを用意する】方法もあります。
しかし次の項目でも書いていますが、ストーブの特性上大きなクッカーだと、クッカーの一部が加熱されてしまい、全体の加熱がしにくいので一概に解決とも言い切れません。

私はストーブの使用方法を

  • ソロサイズのクッカー
  • 湯沸かし
  • パスタやそばの茹でる料理
  • スープなど

に限定し、ソロ〜デュオ用のストーブとして購入しましたのでこれは個人的にはデメリットになっていません。

③高効率の直噴型ストーブのデメリット

アウトドアで使用されるストーブには拡散型直噴型の2種類があります。

  • 拡散型ストーブ
    →火が広がり広範囲を加熱することができる。
  • 直噴型ストーブ
    →火がまっすぐ上に上がり、ヒートロスが少ない

アミカスは直噴型ストーブにあたり、火がまっすぐ上がります。
耐風性能をもち、直噴型なのでとても効率よく加熱することができます

アミカス_フィールドテスト_真っ赤になるゴトクアミカス_フィールドテスト_真っ赤になるゴトク

しかし、一点集中の火となってしまうため焼き物には向いていません。
火があたっている部分だけ焦げやすく、火があたっていない部分は熱されにくいのです。

これに対する解決策もまた焼き物(広い範囲の加熱を必要とする調理)をしないということになります−w−;
そ、それかクッカーを動かして頑張って全体に火を当てるとか…

なので私の使い方としては、焼き物の場合はほとんど焚き火か炭火で対応しており、ストーブはお湯を沸かしての使用に限定することでデメリットを回避しています。

しょる
しょる
ゴトクのサイズもそうですが、結局は使い方次第です!
スポンサーリンク

まとめ:欲張りさんにオススメなコスパ最高ストーブ!

ゆうくん
ゆうくん
ストーブ1つとってもこれだけ見るポイントがあるのか…!
しょる
しょる
面白いでしょ!!

慣れてくると感覚的にどういうストーブで自分の使い方に合う・合わないがわかってきます。
そして実際に手にとって大きさや使い勝手をイメージしていきます。

その中で私としてはこの価格でこの性能!?と思うストーブ【アミカス】の得意なところ・苦手なところをまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。

しょる
しょる
今回はケチな私にとってこれ以上ないコスパを叩き出すオススメストーブとして紹介いたしました!

SOTOさんもおっしゃってますがとてもトータルバランスに優れたストーブだと感じています。
しかし、もちろん用途や考え方によってオススメできないパターンもあります。

そんなアミカスの

  • 3つのオススメの理由不得意な部分
  • オススメできる人そうじゃない人

をまとめます!

3つのオススメの理由とオススメな人

まず3つのオススメの理由のおさらいです。

  1. 軽量コンパクトで持ち運びが非常にしやすい!
  2. 風に非常に強いのでウィンドスクリーンなんて必要ない!
  3. コスパの悪いOD缶専用だけどあまり気にしなくても良い!

ざっくりいうと以上3つがオススメの理由です!
さらに簡単に言えば、誰もがほしいと思うような

安くて、小さくて、高性能

そんな欲張りなコスパ最高のストーブだと思います!!

こんな人にオススメ!
  • できるだけコンパクトで軽い装備を求める人
  • お湯メインの人
    (茹でる・スープ系の調理や湯煎・お湯で戻すインスタント食品)
  • 安くて高機能なモデルが欲しい人

こんな感じです!
何度も書きますが、本当にコスパが良いと思いますのでオススメです!!

決して私のようにケチな欲張りさんにオススメということではありません

不得意なポイントとオススメできないかな?って人

続いて不得意なポイント、つまりデメリット!
道具を使う上では一番大事なことかもしれません。

  1. マイクロレギュレーターがないので火力が低下しやすい
  2. ゴトクが小さいので大きなクッカーは向かない
  3. 直噴型ストーブなので全体を熱しにくい
  4. OD缶専用ストーブ

私の使い方的にはデメリットにあまり感じませんでしたが、強いて上げるなら以上の4点が不得意なこととして挙げられます!
以上のことからオススメできないかなぁという人はこちら!

こんな人はオススメできないかなぁ
  • 火力低下を気にせず使いたい人
  • 1つのストーブで調理の幅を広げたい人
    (フライパンで焼き物・大きめのクッカーで鍋など)
  • CB缶の方が使いやすい人

こんな感じでしょうか。
解決策も書いて来ましたが、なにも気にしないで様々使いたいならオススメは出来ないかなと思います。

とはいえ得意・不得意はトレードオフな部分があるので、自分が使うシーンを想像してみると選びやすいと思います!

しょる
しょる
以上、欲張りさんいオススメなコスパ最高のストーブ【アミカス】でした!

おまけ:撮影中の1枚


本当になんてことない写真だけど、レギュレーターストーブとアミカスの2ショット。
こういうメカメカしく撮るの結構好きなんですよね。単純になんかかっこいいって思っちゃいます(笑

しかし、こうやって改めてみるとバーナーヘッドが全然違いますね!
これが耐風性への秘密!

しょる
しょる
SOTOさんのストーブはデザインも好きなんですよねぇ

引用させて頂いた、ぜつえんさんのTwitter

本記事でツイートを引用させて頂いた、とてもワイルドなキャンプをし、とても綺麗な写真を撮る、とてもアクティブな【ぜつえん(@zetuenonly)】さん。

しょる
しょる
そんなぜつえんさんのTwitterのご紹介です!

もうほんと写真もアウトドアも素敵で尊敬しております。
こんな写真を撮れるように私も頑張っているんですが、いかんせん腕がついていかないやーつ…!

しょる
しょる
あとハンモックは私もオススメしておりますです

TwitterとかInstagramとか関連記事とか

もしよろしければTwitterInstagramのフォローもよろしくお願いします!

Twitter:主にアウトドア道具などアウトドア関連を書いています。
Instagramキャンプ・野営シーンのある風景をメインに一眼レフで撮った写真をアップしています。(結構頑張って撮ってるつもり

また、アミカスのようなOD缶専用ストーブのランニングコストを下げる、OD缶からCB缶へのガスを詰め替えるアダプターの紹介・使い方・注意点を書きました!

CB缶からOD缶缶へ!! ガス詰め替えアダプターでコスパ改善!!
CB缶からOD缶へ!! ガス詰め替えアダプターでコスパ改善!!OD缶専用ストーブを使っているけど、OD缶自体が高くてランニングコストが…そこでCB缶からOD缶にガスを詰め替えて、OD缶専用ガスストーブをランニングコストを下げる!! そんなアダプターの使い方と注意点を書いています!!...

やっぱりコスパが良くなるのはありがたいけど、使ってみて・調べてみて改めてわかったガスの扱いの注意点

しょる
しょる
もしアダプターを使用している方・使用してみたい方はこちらを是非読んでいただければと参考になると思います!

また、アウトドア関連としてテントのレビュー記事も書いています。
よかったら是非読んでみてください!

ムーンライトテント設営_アイキャッチ
【ムーンライトテント2型】超絶初心者でも簡単設営&撤収!キャンプ漫画【ゆるキャン△】のリンちゃんが使っていた、モンベル(mont-bell)のムーンライトテントのサイズ違いのテントを、一泊前にテスト設営を兼ねてデイキャンプに行ってきました! 驚くほどに簡単で、テント建てたことが無いような超絶初心者でも、説明書なしでほぼ設営できました!これはまじでオススメです。...
ムーンライトテント設営_アイキャッチ2
【ムーンライトテント2型】広くて便利で使いやすいソロテント!モンベルのムーンライトテント2型の前室と室内の広さ・使い勝手を写真多め&動画でレビュー! 必要十分な広さ、使いやすいポケットやループ、非常に快適なテントで、超絶初心者の方にもオススメできるテントです!...

上の記事は【ムーンライトテント2型】の設営と使いやすさに焦点を当て、キャンプ超絶初心者でもいかに簡単に設営・使用できるかを書いています!

しょる
しょる
初心者でもほぼ説明書なしで建てられました。オススメです!

ちなみにキャンプ漫画ゆるキャン△リンちゃんが使っていたテント(原作では3型)です!