登山・トレッキング

札幌の【乙女の滝】にスノーシュー&DDハンモックでゆったりデイキャンプ!

札幌の【乙女の滝】にスノーシュー&ハンモックでゆったりデイキャンプ!
しょる
しょる
スノーシューとハンモックはマジ最高病弱アウトドアマンしょる(@sotode_asobu)です

こんにちは。
スノーシューとハンモックはマジ最高、しょるです。
大事なことなので2回言いました。

本記事を書いている2019年1月末時点で、2月にとある場所へのスノーシュートレッキング撮影旅行を計画しています。
それは私の夢の1つでもある場所で、もうめっちゃくちゃ楽しみにしています!

しょる
しょる
興奮が止まらない!!!

そのとある場所とはこちらです!!

【タウシュベツ川橋梁】厳冬の自然に佇む幻の橋とアイスバブルとハンバーグ旅-1日目
【タウシュベツ川橋梁】厳冬の自然に佇む幻の橋とアイスバブルとハンバーグ旅-1日目北海道は上士幌町の糠平湖に佇む産業遺産【タウシュベツ川橋梁】と、最近ニュースになっている【アイスバブル】の撮影旅に行ってきました! 道中含めて素晴らしいところだったので、ぜひタウシュベツのことだけでも見ていってください! 初日は上士幌町で美味しいもの食べて、タウシュベツ川橋梁の他、第三音更川橋梁やアイスバブル、きのこ氷まで見られて大満足でした!...

タウシュベツ川橋梁に行ってきました!
最高すぎたので是非読んでください…!!
ニュースにもなったアイスバブル】も撮ってきました!!
写真だけでも見てって…!

タウシュベツ川橋梁には友人の【ゆきえだくん】と職場の先輩【こまいてさん】とで行くのですが、ゆきえだくんが旅行のためにスノーシューと一眼レフカメラを購入したので、諸々のテストも兼ねて3人でスノーシュートレッキング&撮影をしてきました!

ゆきえだくん
ゆきえだくん
買っちゃった…!
しょる
しょる
買っちゃったねぇ…!

またもう1つの最高のアイテム【DDハンモック トラベル】も持っていって、滝の前でくつろいできました!

本記事ではそのときの

  • 近くにあるパン屋さん
  • トレッキング中
  • ご飯
  • 滝の撮影
  • ハンモックタイム

を、いつもながら写真多めに書いています!!
撮り忘れとかもありますが、それでも十分雰囲気が伝わるかと思います!
さらに冬景色を楽しめる!!

しょる
しょる
冬のアウトドアも楽しいよ〜!

また、今回は登山情報サイト【YAMAP】さんのアプリを使ってみましたので、その使い勝手も併せて書いています!
中々便利で楽しいアプリだと思います!

久々の外遊び、久々のスノーシュー、久々の準備

スノーシュートレッキングの準備_久々すぎて手間どうスノーシュートレッキングの準備_久々すぎて手間どう

連休前なのでちょっと忙しい金曜日。
仕事を終え、買い出しをしてからいよいよ準備開始です。

しょる
しょる
 日付が回っていましたが、準備開始です!!!

今回の装備品はスノーシュートレッキング旅行の【本番を想定した荷物と装備】ということで決めていました。
とはいえ、厳冬期登山のような死ぬかもしれないところにはいきません(笑
最低限【待機中の寒さに耐えられる装備】ということです。

そんなこんなで私の装備はこちらです!

L.L.Beanのパックパック30Lの中身
  1. DDハンモック トラベル
  2. 常温の水を入れたナルゲン0.5L+1L
  3. トランギア ストームクッカーL
  4. アルコール燃料500ml
  5. 食器(クピルカのカップとボウル・チタン箸)
  6. トイレットペーパー(多目的)
  7. 物置用アルミシート(100円均一)
  8. モンベル ダウンジャケット
  9. モンベル UL サーマラップジャケット
  10. フィルムカメラ(オリンパス ハーフカメラ)
  11. Amazon Fire7 タブレット(音楽再生用)
  12. Creative ブルートゥーススピーカー(音楽再生用)
  13. ホッカイロ(カメラのバッテリー温める用)
  14. マルちゃん やきそば弁当(北海道限定)

これらがバックパックの中身だったと思います。
また、手持ちなどのものが

バックパック外付け・手持ちなど
  1. 村の鍛冶屋 スノースコップ
  2. リコーのアクションカム WG-M1(ショルダーベルトにつけた)
  3. ヘッドライトをいれたモンベルの小さなバッグ(ショルダーベルトにつけた)
  4. 首から下げた一眼レフカメラ(キヤノン EOS 50D+バッテリーグリップ)
  5. 手持ちのでかくて重いベルボンの三脚(これ邪魔だった)
  6. お腰につけた尻皮

こんな感じです。
一眼レフを首から下げると何かしら撮れるけど邪魔!!
あとでかくて重い三脚は手持ちは邪魔!!
というように色々問題・課題が見つかりました

しょる
しょる
本番は小さいやつ持ってく…

そして当日は、自宅に来てもらったり途中でピックアップしたりして、私の愛車【SUBARU XV】に乗り込み&詰め込み、いざ出陣です!!!

ちなみに今回のトレッキングは2ヶ月ぶりの外遊びで

しょる
しょる
何持ってこーかなーどうしようかなー♪

と、デートの準備ばりにパッキングを考えるのが楽しかったです。
バックパックキャンパーあるあるだと思います(笑
まぁあまりデートしたことないんですが…(白目

スポンサーリンク

昼食は現地のパン屋さんのパンとカップ焼きそば!

星置にあるベーカリー銀座屋。ここのパン美味しい! また行く!!星置にあるベーカリー銀座屋。ここのパン美味しい! また行く!!

ゆきえだくんとこまいてさんをピックアップし、現地に向かいます。
その途中…というか目的地のすぐそばにパン屋さんの【ベーカリー銀座屋】さんがあることを事前に調べていたんで、そこでお昼ご飯を調達!

しょる
しょる
まぁカップ焼きそばとかもあるんだけどね
こまいてさん
こまいてさん
私もスープがあります
ゆきえだくん
ゆきえだくん
えっ。僕はパン買うって言ってたから何も持ってきてないんですが…

こんな一幕もありながら、パンを買います。
パン、好きなんですよ。
美味しいパン屋さんのパンは本当に美味しいのです…!
写真を撮り忘れたのが無念…また行きます!

星置にあるベーカリー銀座屋。駐車場は店舗に向かって左側。星置にあるベーカリー銀座屋。駐車場は店舗に向かって左側。

ちなみに駐車場がありまして、店舗入り口に向かって左側にあります。

しょる
しょる
こちらの看板が目印です!

ベーカリー銀座屋】さんはこちらにあります。

スポンサーリンク

まずは準備運動がてら【星置の滝】で氷爆!!

星置市街から山のほうに上がってきたところ星置市街から山のほうに上がってきたところ

お昼ご飯も買ったので、まずは第一目的地へ!
写真は先程のパン屋さんからさらに上がってきたところです。
ここから歩いて下っていくと、目的地への入り口があります。

ゆきえだくん
ゆきえだくん
荷物がないと楽ね
しょる
しょる
身軽身軽!

とりあえずメインの目的地ではないため、カメラだけ持っていきます。

星置の滝入り口_実はパン屋さんの向かい側星置の滝入り口_実はパン屋さんの向かい側

最初の目的地はここ【星置の滝】!!
市街地からほど近い場所で、しかもこの入り口から5分ほど歩けば到着するという立地の良さなのに滝が見られるすごいとこです。
そして実は先程のパン屋さんの向かい側なのです(笑

しょる
しょる
初めてだけどツボ足で大丈夫かな?
こまいてさん
こまいてさん
調べたらツボ足でも大丈夫みたいだよ

ということでこまいてさんを信じていくと、人が歩いた跡ですでに通路みたくなっていて、ツボ足余裕でした。

ツボ足とは…
スノーシューを履かない状態、普通の靴だけの状態のこと。
積もった雪の上だとズボズボ埋まって歩くことになるので、非常に疲れます…

入り口からすぐ下り坂_道の状態は良くない入り口からすぐ下り坂_道の状態は良くない

ゆきえだくんこまいてさん
入り口からすぐのところですが、しばらく下り坂です。
しかも道はあまり良くないです。滑って転ぶかも…

しょる
しょる
まぁ転んでも雪だからあまり痛くないかもだけど、油断大敵
星置の滝手前にある真言宗祈祷道場 如意輪寺_廃墟と化しているらしい星置の滝手前にある真言宗祈祷道場 如意輪寺_廃墟と化しているらしい

下り坂をおりると【真言宗祈祷道場 如意輪寺】というところがでてきます。
調べてみるとすでに廃墟と化していると書いてある記事もあるようですが、旗が立っています…ちょっとよくわかりませんが、こちらには行かずまっすぐ進みますと…

川沿いに降りられる道が出来ていたので降りてみた川沿いに降りられる道が出来ていたので降りてみた

二手に分かれる道が出てきましたので、とりあえず広い場所に降りられる道が出来ていたのでそこに降りてみました。

しょる
しょる
ここから星置の滝を狙え…ない!!!
ゆきえだくん
ゆきえだくん
川があるからねぇ…残念

川が凍ってる箇所があったので、そこに乗ればベストポジションで写真が撮れそうだったんですが、ちょっと乗ってみるとピシピシ音がなり、氷がたわむ感じがしたのですぐ降りました(笑
無理は禁物です。
というわけで、とりあえず三者三様に色々撮ってました。

とりあえず落ちてた枯れ木みたいのを撮るゆきえだくんとりあえず落ちてた枯れ木みたいのを撮るゆきえだくん
川と氷川と氷
あっちゃこっちゃうろちょろして撮る2人あっちゃこっちゃうろちょろして撮る私とゆきえだくん
あっちゃこっちゃうろちょろして撮る2人_2あっちゃこっちゃうろちょろして撮る私とゆきえだくん_2

色々試行錯誤したけど満足行く写真は取れなかったので、本来の星置の滝が見られるポイントへ移動します。
この広場に下りられる分かれ道だったところをまっすぐ進むと上り坂になるので、その上が星置の滝のビューポイントです!

乙女の滝のビューポイント_あまり良い景色とは言え……ない…星置の滝のビューポイント_あまり良い景色とは言え……ない…

あんまよく撮れないかなぁと思ったので、諦めました。
ここで撮ったのはこの写真1枚だけです。
でも奥にちょっとだけ星置の滝が見えます!(笑
ですが、流石にちゃんと撮れてないのはもったいなかったので…

私がんばりました_川の向こうへ!私がんばりました_川の向こうへ!
しょる
しょる
やってやったぜ…!(ヒヤヒヤ

一箇所、川と向こう岸(といっても川べり)が雪と氷でつながっているところがあったので、落ちる覚悟で渡ってみました
とりあえず無事渡れたので星置の滝を撮影!
今回のベストポジションです!
それがこちら!

星置_乙女の滝_全景星置_星置の滝_全景
星置_乙女の滝_ズーム星置_星置の滝_ズーム

全景の方は滝が木の枝で隠れちゃってるのが残念
やはり川の上からの撮影がベスポジでした。
ただズームするとまぁまぁそれなりじゃないですかこれ!
滝が凍っていて氷爆になっています。
遠くからとはいえ、やっぱり氷瀑はテンションあがりますね!

数年前に行った千歳市にある七条大滝の氷爆数年前に行った千歳市にある七条大滝の氷爆

今回とは関係ありませんが、数年前に行った千歳市にある七条大滝の氷爆です。
サイズ感も大体わかるかと思いますが、これくらいだと非常に壮観でした!

ちなみに撮影してる私はこんな感じだったようです。

乙女の滝撮影中の私星置の滝撮影中の私

川に落ちないように寄りかかりながら撮影中。
そして戻り際にお互いを撮る私とゆきえだくん。

お互いを撮る私とゆきえだくんお互いを撮る私とゆきえだくん
お互いを撮る私とゆきえだくん_2お互いを撮る私とゆきえだくん_2

ゆきえだくんのレンズめっちゃズームできて羨ましいです。
そんな遊びをしつつ、今回の本当の目的地へ向かうため、一旦車に戻って準備です。

ゆきえだくん
ゆきえだくん
スノーシュー初めてだけど大丈夫だろうか…
こまいてさん
こまいてさん
楽しみ〜♪
しょる
しょる
久々のスノーシュートレッキング、果たして無事たどり着けるのか…!?

川を渡るのは危険ですのでできればお止めください
冬季登山でいえばまさに雪渓の上を歩いてるようなものです(行ったこと無いけど)。
浅い川&近くに仲間がいたので何かあってもなんとかなりますが、いつ崩れるかわかりませんので、もしこのような場所で渡るときは自己責任でお願いたします。

スノーシューを装着し、いざ【乙女の滝】へ出発!

自然歩道のコース案内板自然歩道のコース案内板
しょる
しょる
さぁ、メインイベント、スノーシュートレッキングのお時間です!!!

まずは看板。
現在地、そして目的地の確認です。

乙女の滝_詳細な地図もありました乙女の滝_詳細な地図もありました

目指すは乙女の滝
果たしてどんな道のりなのでしょうか…

しょる
しょる
ワクワクが止まりません!!
注意書き_自然歩道外には出ないようにしましょう注意書き_自然歩道外には出ないようにしましょう

このような注意書きもありましたので、ちゃんと読んでおきましょう。
では出発です!!
ちなみにトレースは雪が降ってほぼ消えていました
なので…

しょる
しょる
スノーシュー初めてのゆきえだくん、ラッセルよろしく!!
ゆきえだくん
ゆきえだくん
お前はいっつもそうだ!!

といういつもしているようなやりとりをして、先頭をお願いしました。
しかし雪が少ないのでラッセルというラッセルは無かったです(笑

しょる
しょる
それでも2番目以降は楽でした(笑

ラッセルとは…
登山やトレッキング、バックパック野営などで深雪をかき分けて進むこと
先頭の人はこの上なく疲れる
2番目以降は比較的楽

さて、ここからはしばらく写真メインです。

出発からすぐのところの川横出発からすぐのところの川横
ゆきえだくんのナイスショット!ゆきえだくんのナイスショット!
治山ダム? 砂防ダム? どっちにしてもダムは良い治山ダム? 砂防ダム? どっちにしてもダムは良い
ポコポコ丸くてめんこい雪ポコポコ丸くてめんこい雪
私とゆきえだくん私とゆきえだくん
車庫? 物置? 謎の遺構車庫? 物置? 謎の遺構

ココらへんが大体中間地点でした。
ここからは除雪されている道ですが、延々上りの道です。

しょる
しょる
ここが辛かった…
こまいてさん
こまいてさん
いつまで続くのって感じだったもんね

途中にはクマ注意の看板もありました。
基本的にクマは冬眠しているはずなので、春〜秋のトレッキング時のための注意書きですね。
さて、どんどん登って行きますよ。

しょる
しょる
100%クマが冬眠していると言い切れないのが怖い…起きているクマもいるかも知れません
延々と坂を登る…辛い…延々と坂を登る…辛い…
ダム!! ダムOVE!!(ブギウギ専務ダム!! ダムLOVE!!(ブギウギ専務

ダムを見つつしばらく登っていくと乙女の滝という看板が出てきます!
ここから再度、未除雪の場所へと足を踏み入れていきます

こまいてさん_パラコードネット【くものす】と看板こまいてさん_パラコードネット【くものす】と看板

こまいてさんのバックパックにぶら下がっているネットは、こまいてさん自作のパラコードクラフト作品【パラコードネット くものす】
中に入っているは買ったパンです。
私はビニール袋のままぶら下げてましたが、こうやって入れるだけでなんかちゃんと運んでる感ある…!
こちらはまた別の記事でご紹介します!!

そんなこんなで…

こまいてさん
こまいてさん
いよいよ目前…なはずだけど……
しょる
しょる
道がわからん!!!

看板を曲がってからマップを見てもいまいちピンと来なかったので、縦横無尽に川に沿って歩いていきました(笑
これでも進んで行けるのがスノーシューの良いところだと思います。

そんなこんなで無事到着!!

【乙女の滝】到着! そして滝を見ながらご飯タイム!

【乙女の滝】到着_荷物を置いてベースを作ります【乙女の滝】到着_荷物を置いてベースを作ります

さぁ、もう写真では滝が見えちゃってますが【乙女の滝】に無事到着しました!

ゆきえだくん
ゆきえだくん
つっかれた!!
しょる
しょる
なんだかんだ1時間くらい歩いてたからねぇ…

撮影とかしながらだったので時間がすごいかかっていました。
まぁでも時間はあります。
早速スノースコップを使って掘りごたつのようなベースを作って、滝を見ながらご飯にしましょう!!

エリッゼ(ELLISSE)
¥3,035
(2019/10/20 00:13:13時点 Amazon調べ-詳細)

▲雪遊び程度ならコスパ良いです!!

ベースを作ってご飯!! お腹空いた!!ベースを作ってご飯!! お腹空いた!!

スコップを使って掘りごたつのようなベースを作りました。
作ったのは良いのですが……

ゆきえだくん
ゆきえだくん
…なぜワイは滝に背を向けているんだ……!!!

なんと、私のミスで滝に背を向けて食べる形に作ってしまいました…
これは写真撮ると滝と一緒にこっち向いた人物が映るから良いけど、滝見れないのは言語道断ですねぇ!!

しょる
しょる
とんだ失態!!! ごめんね!!!
ご飯の準備_2人ともレギュレーターストーブご飯の準備_2人ともレギュレーターストーブ

そんなこんなで各々お湯を沸かしたりし始めました。
ゆきえだくんとこまいてさんはSOTO(ソト)さんの大人気ストーブレギュレーターストーブ】を使用。

いくらマイクロレギュレーターがついているとはいえ、特に寒さに弱いCB缶ストーブはどこまで使えるのか興味がありました。

レギュレーターとは…
ガスは外気温が低いとその冷えにより、内部の液化ガスが気化しにくくなり火力低下につながるが、それを調整してくれる装置のことをいう。
またドロップダウンによる火力低下があまりない。

ドロップダウンとは…
ガスカートリッジを連続して使い続けていくと、ガスの気化熱によりカートリッジが冷やされ、それによる火力低下のことをいう。

結果としては…

ゆきえだくん
ゆきえだくん
着火はするしとりあえず使えるんだけど、火力が弱い!!
こまいてさん
こまいてさん
いつのまにか消えてた!!

とのことです。
使用条件は普通のCB缶(ガス缶カバーなし)を氷点下-2~4℃で使用です。
コーヒー一杯分程度だと沸かせるようですが、その程度のようです。
使用環境にもよると思いますが、レギュレーターがあってもやっぱり寒さには弱いようです。

しょる
しょる
ちなみにSOTOさんのOD缶専用ストーブ【アミカス】だと使えないことは無かったです!!

そのときのフィールドテストの記事がこちらです。
同様にスノーシューで行ってきました。

SOTO【アミカス】を氷点下の冬に使ってラーメン食べてみた!
SOTO【アミカス】を氷点下の冬に使ってラーメン食べてみた!SOTO【アミカス】はつまり氷点下でも使えるのか、氷点下でラーメン作って食べてみた記事です! マイクロレギュレーターがなくてもOD缶の特性上使えないことはないのでは? ならテストしてみるしかない! せっかく垂れた水が凍る氷点下の世界でテストしてきたので、自然の風景、軽く遊んだ様子やその時の装備なども載せています!...

さて、そんな私のストーブとご飯はというと…

マルちゃん やきそば弁当とトランギア ストームクッカーLマルちゃん やきそば弁当とトランギア ストームクッカーL

寒くても安定の液体燃料アルコールを使うアルコールストーブです。
メーカーはアルコールストーブで有名な【トランギア】さん。

これは本番を想定したグループ用装備です。
安定して燃えるのは良いのですが、いかんせんでかくて重いので出来れば持って行きたくないのですが…

しょる
しょる
そうも言ってられません

これでお湯をわかして食べるのは、スープ付きのカップ焼きそばでお馴染み(?)道民のソウルフード【マルちゃん やきそば弁当】です!!
通称やき弁!!

マルちゃん
¥2,203
(2019/10/20 00:13:14時点 Amazon調べ-詳細)

カップ焼きそばでやき弁の右にでるものはありませんね。
今回なぜやき弁にしたかといいますと、

しょる
しょる
戻し湯を捨てずに有効に使えてエコになるのでは

と考えたからです。
マルちゃんのやき弁は…

  1. まず戻し湯を付属の中華スープに使えます
  2. そして余ったお湯はケトルに一旦戻し再加熱。
  3. それをそのままコーヒーなどに使えるので、水の節約になるのです!!

カップラーメンのように余ったスープの処理に迷うこともなくなります。
一度お湯を沸かすだけで焼きそばを食べられて・中華スープも飲めて・食後のコーヒーなども飲めるという、ても効率の良い水の使い方ができます
ただし…

しょる
しょる
戻し湯は油分を含んでいるので、それでコーヒーを淹れると油が浮きます

これがデメリットです。
でもコーヒーを飲む分には味はあまり気になりませんでした!

みなさんもカップ焼きそばで水を効率よく使い自然環境を守りつつエコなお昼ご飯にしましょう!!

ちなみに……

外でラーメンを食べるときにスープを飲まない人のための処理方法も書いています!
これまではトイレットペーパーに吸わせて持ち帰っていたのですが、それだと紙がもったいなかったり、吸いきれなかったとき、スープが漏れたら悲惨です(白目

しょる
しょる
ですが、これなら紙を使わず、漏れる心配もほぼありません!!

これで自然を汚さず、気持ちよく外でラーメンを食べることが出来ます!!
こちらも合わせてご覧いただければと思います。

【超簡単!】キャンプ・登山でラーメンの残り汁の捨て方決定版!
【超簡単!】キャンプ・登山でラーメンの残り汁の捨て方決定版!キャンプ・登山でのカップ麺やインスタント麺の残り汁の捨て方をご紹介しています! 外にそのまま捨てて自然に悪影響を及ぼすことも、飲んで体に負担をかけずとも、こぼさずに安心して処理できます!! もうこれがあれば他の処理方法はいらない…はず!!...
クピルカでやき弁と中華スープクピルカでやき弁と中華スープ

そして今回、ちょっとおしゃれぶってクピルカのボウルを持ってきたのでそれに盛り付けて食べてみました!

Casstroms
¥6,548
(2019/10/20 00:13:21時点 Amazon調べ-詳細)

▲木繊維とポリプロピレンを混ぜて作られたカップ。普通の食器と同じように扱えるのが良いところ!
また、KUPILKAはアマゾンで買うより楽天やモンベルで買ったほうが安く買えるかもしれません!

しょる
しょる
これがおしゃれキャンプ…!
ゆきえだくん
ゆきえだくん
また洗い物増やして!!!
しょる
しょる
お母さんか

しかし、カップ焼きそばはあれですね!
あの容器で食べるから程よいジャンク感が出て良いのかもしれません。
いつもより美味しく感じませんでした(笑

こまいてさんからみたアングル_私とゆきえだくんこまいてさんからみたアングル_私とゆきえだくん

こちらはこまいてさんからみた私とゆきえだくんのご飯ブース

しょる
しょる
冬は掘りごたつが簡単につくれるからベースが作りやすいです!
こまいてさん
こまいてさん
遊び感覚で作れた! 私もスコップ買おうっと!(ポチり済
エリッゼ(ELLISSE)
¥3,035
(2019/10/20 00:13:13時点 Amazon調べ-詳細)

▲雪遊び程度ならコスパ良いです!!

撮影会開始! そして…DDハンモックでくつろぐ……

滝の撮影をするゆきえだくんに話しかける私_新しいカメラすげぇ滝の撮影をするゆきえだくんに話しかける私_新しいカメラすげぇ
しょる
しょる
ご飯を食べたら暗くなる前に撮影開始だ!

滝や雪、人など各々好きな写真を撮り始めました。
とりあえず私はゆきえだくんの新しいカメラを見に行きました。
私のカメラCANON 50Dの後継機に当たるCANON 80Dです。

しょる
しょる
動画も撮れるし、Wi-FIでスマホに写真飛ばせるし、きれいだしもう〜ずるいわぁ〜
ゆきえだくん
ゆきえだくん
そんなこと言われてもなぁ…

と、撮影の邪魔ばかりするわけにも行きません。
私も撮ります。

乙女の滝_広角レンズが欲しいねぇ乙女の滝_広角レンズが欲しいねぇ

滝が遠い…
ちなみにこのときの撮影スタイルはこんな感じです。

ゆきえだくんの下で頑張ってる私ゆきえだくんの下で頑張ってる私

見づらいけど写真真ん中下辺りの岩場でカモフラージュしながら撮っています(笑

乙女の滝_別アングル乙女の滝_別アングル
乙女の滝付近_雪がモコモコ乙女の滝付近_雪がモコモコ

そんなこんなの撮影してたら、ゆきえだくんとこまいてさんが、掘りごたつの処理をしてくれていました。

掘りごたつ処理班掘りごたつ処理班
掘りごたつ処理班_2掘りごたつ処理班_2
しょる
しょる
あ、すみません。ありがとございます

と思いながら写真を撮る私氏。
撮影再開です。

ニコンのフィルム一眼レフを構えるこまいてさんニコンのフィルム一眼レフを構えるこまいてさん
スマホでカメラの操作をするゆきえだくんスマホでカメラの操作をするゆきえだくん

そして私はひとしきり撮り終えたので、滝の前でハンモックでゆったりします。
これがしたかったんですよ…!!

滝の目の前でハンモック_気持ち良い!!滝の目の前でハンモック_気持ち良い!!
ハンモックはDDhammocks社のDDハンモック トラベルハンモックはDDhammocks社のDDハンモック トラベル
しょる
しょる
真冬に滝を目の前にしてハンモックとはなんたる至福…!!

と、ここで撮影を終えたゆきえだくんが戻ってきたのでモデルになってもらいました。
やっぱり道具は人が使っているシーンが一番ですからね!!

滝とゆきえだとハンモック滝とゆきえだとハンモック
しょる
しょる
いいねいいねぇ〜もう何枚かいくよ〜!!
ゆきえだくん
ゆきえだくん
ちょ、ハンモックってこんなゆっくり出来ないもんだっけ…お腹つる…!!
こまいてさん
こまいてさん
www

結構力んだ体勢だったようです(笑
せっかくだから次は私がモデルになってゆきえだくんに撮ってもらいました。

よだれ絵文字しょる氏よだれ絵文字しょる氏
しょる
しょる
ハンモックは…良い……!!

そんな撮影シーンはこちら。

モデル:私 カメラマン:ゆきえだくんモデル:私 カメラマン:ゆきえだくん
モデル:私 カメラマン:ゆきえだくんモデル:私 カメラマン:ゆきえだくん
こまいてさん
こまいてさん
なんかそれっぽいことやってんなぁって空気感は出てた(笑
しょる
しょる
こういうテキトーな遊びでも楽しいのがアウトドアです!!(笑
DD Hammocks
¥9,000
(2019/10/20 00:13:21時点 Amazon調べ-詳細)

▲コチラは並行輸入品です。正規品ではないのでアフターサービスが受けられません
正規品はこちらからお買い求めください!

乙女の滝_注意書き乙女の滝_注意書き

山の中なので当然ですが、このような注意書きがありました。
おそらく今回と同様、休憩がてらストーブでお湯を沸かしてご飯にしたりコーヒーを飲んだりするのでしょう。
あともしかしたらタバコもそうかもしれません。

しょる
しょる
何かあったら大変です。最大限の注意をしましょう
こまいてさん作_パラコードスピーカーネットこまいてさん作_パラコードスピーカーネット

私が持っているブルートゥーススピーカーは、ストラップをつけるところがありません
なのでぶら下げて使うことが出来ず、置く場所に困ったりしていました。
そこでこまいてさんに

しょる
しょる
同じようなネット作れます?

と言って作ってもらいました!
森の雰囲気に合う配色で、馴染み過ぎて写真に撮るのが難しいです(笑
そのうちちゃんとご紹介できるかと思いますが、このようなユーティリティーネットはアレば結構便利に使えます

しょる
しょる
ぶら下げて上から音を鳴らすと音が広がる感じがして良いです
パラコードクラフト_こまいてさんにパラコードで編んでもらった、パラコードスピーカーネットパラコードクラフト_こまいてさんにパラコードで編んでもらった、パラコードスピーカーネット
パラコードクラフト_こまいてにパラコードで編んでもらった、パラコードスピーカーネット_2パラコードスピーカーネット_2

オフラインでGPS!! 便利で楽しいアプリYAMAP!!

YAMAP_TOPページより引用YAMAP_TOPページより引用

出典:YAMAP_TOPページ

今回、登山情報サイト【YAMAP】さんが出しているアプリを使用して、トレッキングをしてみました!

しょる
しょる
存在は知っていたんだけど、どうやって使うんだろうな〜よくわからないなぁ(調べなかっただけ

という状態だったのですが、これを期に導入してみました。
詳しい説明は別の記事で書きますが、使ってみた感想を端的に書くと…

  • そもそも使いやすい
  • 登山やトレッキング記録のシェアが超簡単
  • なによりオフラインでマップ表示が可能
  • さらにGPSで軌跡を保存できる(これすげぇ)

です。
オフラインでGPS使えてマップ表示が可能なのはすごく良いのでオススメです!
そしてこちらが今回の軌跡と記録です。

YAMAP_トレッキング記録YAMAP_トレッキング記録

こんな風に

  1. 通った道が記録され
  2. 高低差・距離・かかった時間なども記録してくれる
  3. 素晴らしいアプリ

なのでございます…!!(感動してる
これは山行く方は必携のアプリなんじゃないでしょうか。

しょる
しょる
これは良いよぉ…!!
こまいてさん
こまいてさん
私も入れて使ってます!

他のYAMAP会員の方が行った山やトレッキングコースの軌跡なども簡単に検索・閲覧できるのでとても参考になりますし、見ていて楽しいです!
このアプリだけですべての場所がカバーできるわけではありませんが、それでも山以外に有名な観光地トレッキングコース、はてはまで 幅広くカバーしています!

しょる
しょる
今後もこちらのアプリは使っていきたいと思います!!

まとめ:運動不足は【楽しく運動】、これ最高

帰り道_もう結構暗くなってた…帰り道_もう結構暗くなってた…

帰りは明るいうちにと思っていたのですが、楽しくて思わず長居してしまいました。
こんなときのためにヘッドライトはやはり必須です。
明かりもない見知らぬ道を歩くのは危険すぎますからね。

しょる
しょる
それにしても約2ヶ月ぶりの外遊び、そして今季初の外遊びはとにかく楽しかった!!!
ゆきえだくん
ゆきえだくん
足痛いけどね…
こまいてさん
こまいてさん
私は使いたいものも使えたので満足!

各々楽しめました!
しかし久々の運動で体もガタついています(笑
運動不足がたたっていますね…体力づくりしないと!

その体力づくりもこうやって楽しみつつ歩いたりすれば全く苦ではありません。
むしろ

  • 楽しい
  • 行きたい
  • 行かせてくれ!!

って感じです(笑
ただ、すぐ風邪ひいちゃう&家のことほったらかしになるので、最近は時間配分考えてまず家のこと優先にしています。

しょる
しょる
おかげで全く行けてないんだけどね…!

最近は体力の衰えを実感することばかりなので、そうも言ってられません。
ちゃんと運動するぞ!!

おまけ:運動の後は【びっくりドンキー】へ!

びっくりドンキーで夕飯!!びっくりドンキーで夕飯!!

しょる自宅へついて、ゆきえだくんの車に荷物を載せ替えて解散!!
でしたが、運動の後はお腹が空きます

しょる
しょる
よし、ご飯にしよう

ということでみんな大好き【びっくりドンキー】へ!
小さい頃から馴染みの味です。
変わらず美味しいので困ったらびっくりドンキーに行っています(笑

しょる
しょる
書いてて自分に飯テロしてしまいました…

TwitterとかInstagramとか関連記事とか

もしよろしければTwitterInstagramのフォローもよろしくお願いします!
こちらの方が画質がきれいな写真を見ることが出来ます!

Twitter:主にアウトドア道具などアウトドア関連を書いています。
Instagramキャンプ・野営シーンのある風景をメインに一眼レフで撮った写真をアップしています。(結構頑張って撮ってるつもり

本記事の予行練習を経てタウシュベツ川橋梁に行ってきました!
町・タウシュベツ・アイスバブル全部最高だったので、その魅力を最大限書いています!
写真だけでも見てって…!

【タウシュベツ川橋梁】厳冬の自然に佇む幻の橋とアイスバブルとハンバーグ旅-1日目
【タウシュベツ川橋梁】厳冬の自然に佇む幻の橋とアイスバブルとハンバーグ旅-1日目北海道は上士幌町の糠平湖に佇む産業遺産【タウシュベツ川橋梁】と、最近ニュースになっている【アイスバブル】の撮影旅に行ってきました! 道中含めて素晴らしいところだったので、ぜひタウシュベツのことだけでも見ていってください! 初日は上士幌町で美味しいもの食べて、タウシュベツ川橋梁の他、第三音更川橋梁やアイスバブル、きのこ氷まで見られて大満足でした!...

今回同様スノーシュートレッキングをした先で、SOTO(ソト)さんのガスストーブ【アミカス】北海道の氷点下の冬にテストしてみた記事もあります!
テスト内容は【氷点下でガスストーブでカップラーメンが食べられるか】です!

SOTO【アミカス】を氷点下の冬に使ってラーメン食べてみた!
SOTO【アミカス】を氷点下の冬に使ってラーメン食べてみた!SOTO【アミカス】はつまり氷点下でも使えるのか、氷点下でラーメン作って食べてみた記事です! マイクロレギュレーターがなくてもOD缶の特性上使えないことはないのでは? ならテストしてみるしかない! せっかく垂れた水が凍る氷点下の世界でテストしてきたので、自然の風景、軽く遊んだ様子やその時の装備なども載せています!...

また、今回は持っていきませんでしたが、トレッキングやキャンプで便利なシェラカップ
そんなシェラカップを家で大活用しようというの記事もあります!
実用性と汎用性を兼ね備えた素晴らしいアウトドア道具です!

シェラカップの便利な使い方まとめ!【家で使えるシェラカップ】
シェラカップの便利な使い方まとめ!【家で使えるシェラカップ】キャンプや登山で使うアウトドア道具には機能的で使いやすい道具が多いです。 家で便利に使えちゃう道具も少なくありません! 本記事ではその中でも生活に根ざすレベルで使える道具で、私が大好きな【シェラカップ】をご紹介したいと思います! 実用性と汎用性を兼ね備えた素晴らしい道具だと思います!...
こまいてさん
こまいてさん
実は今回は私がシェラカップを使ってました!