アウトドアイベント

アウトドア好きは行くべき! アウトドアデイジャパン2018札幌

アウトドアデイジャパン2018_アイキャッチ
しょる
しょる
週に一回アウトドア的なことをしないと禁断症状が出る私こと病弱アウトドアマンしょるです。

まぁそれで風邪ひくんですけどね。

さて、本記事では札幌で2018年6月16日と17日に開催されたアウトドアデイジャパン札幌について書いていきます!

アウトドアデイジャパン2018_北海道_ロゴアウトドアデイジャパン2018_北海道_ロゴ

アウトドアデイジャパンとは【展示や販売】より【体験や体感】を重視したアウトドアイベントです。
2001年から毎年1回行っており、しばらくは東京の代々木公園だけで開催されていましたが、2015年より【札幌】【福岡】が加わり、全国3都市で開催されています。

しょる
しょる
存在は知っていたのですが、予定が合わず今年初参加でした!

様々なアウトドアメーカーが出揃い、モノづくりの体験はもちろん、アウトドアギアの開発秘話、メーカー担当さんの経験談まで様々な話が聞ける、アウトドア好きとして、アウトドアに興味があるあなたも外せないイベント【アウトドアデイジャパン】。
時間の都合上、全てをちゃんと見きれなかったのですが、僕が見てきて興奮したことその全てをあなたに余すことなくお伝えします!

まだアウトドアに興味のあるだけってくらいの初心者さんでも絶対に楽しめるイベントですので、是非行っていただきたいです!!

国内最大級アウトドアイベント
【アウトドアデイジャパン】とは

高校以来の友人であり、ガジェット系YouTuberでありアウトドア初心者のゆうくん(YouTube)と行ってきました。

ゆうくん
ゆうくん
テント買うからついてきて。

と言うので付き添い&アドバイザーとしてついていく予定だったのですが、ちょうどイベントと重なっててやったぜ!っていう流れ。

そんなアウトドアデイジャパン2018札幌
先程ざっくり書きましたが、具体的にはどういうイベントなのかというと…

「展示型・販売型」よりも「体験型・体感型」を重視したイベントです。
実際に製品やサービスに触れることでアウトドアへの理解や親しみを増やしてもらったり、 アトラクションやワークショップを通して環境や自然との付き合い方を見直してもらったり、アウトドアグッズを防災に役立てるための知識を身につけていただいたり。

出典:アウトドアデイジャパンWEBサイト

【体験と体感】がテーマの【アウトドア関連の製品やサービスを実際に見て・触って、その魅力に触れられる】アウトドアイベント……

しょる
しょる
まさに僕の理想とする外遊びのコンセプトです!

アウトドアギアの新製品の展示、中々店頭で見られなかったり店頭じゃサイズ感がイマイチ…というテントやタープのサイズを実際に外で見られたり!
さらにボルダリングやラフティング、フォレストアドベンチャーや様々なワークショップ、はたまたスバルのアイサイト、プリクラッシュブレーキの同乗試乗やなんかも体験できます!

スポンサーリンク

会場は歴史ある【札幌道庁】と
札幌の中庭【赤れんがテラス】

アウトドアデイジャパン札幌の会場は、開拓使のシンボルである赤い星がついている、北海道の象徴でれんが造りの【北海道町旧本庁舎(赤れんが庁舎)】の前庭と、”新しい感性と出会う、札幌の中庭”がコンセプトである自然を感じられる施設【赤れんがテラス】前です。

アウトドアデイジャパン_会場_道庁アウトドアデイジャパン_会場_道庁

れんが造りの北海道庁は言わずとしれた観光スポットだと思いますが、その堂々たる佇まいは道産子にとっても印象深いです。
個人的にも好きなスポットなので、アウトドア体験をしながら観光もできるとはなんて素晴らしいんでしょう@w@

アウトドアデイジャパン会場アウトドアデイジャパン_会場_赤れんがテラス前
アウトドアデイジャパン会場アウトドアデイジャパン_会場_赤れんがテラス前

また、赤れんがテラスは2016年に完成したばかりの商業施設で、赤れんが庁舎を一望することができる【眺望ギャラリー】や、充電したりすることもできる憩いの広場【アトリウムテラス】などがあります。
そして1階にはモンベルが入っているので、アウトドアデイジャパンと合わせて見ることができて一石二鳥の会場です。

スポンサーリンク

【ユニフレーム】ブース
→【優良野外活動用品製造販売】の字面に興奮

まず最初に立ち寄ったのは【ユニフレーム】さん。
モノづくりの街であり金属加工のメッカである【燕三条】から新越ワークスさんが打ち出す、日本の風土や文化を背景にしたアウトドアスタイルのメーカーさんです。

しょる
しょる
いつもお世話になっております!

最近の野営やキャンプスタイルで使ってるギアは少ないのですが、キャンプをやり始めた時のメインアイテムはユニフレームさんの物が多かったり、今も家で使ったりで非常に使い勝手がよく、とても丈夫でコスパが良いです。
今でも大好きなメーカーさんで、毎年新作を楽しみにしています!

そして今はユニフレーム(ユニークな炎(フレーム)を創造する)を【独創 炎】という表現にしたり、アウトドア用品販売を【優良野外活動用品製造販売】にしたりと、漢字のみで昭和っぽい表現もされていたりしてそこにシビれる! あこがれるゥ!
とにかくめちゃくちゃかっこいい名前とロゴマークでも展開しているようです。

ポイントがそこかよ!って思われるかもしれませんが今回一番興奮したのはそこでしたw
そんなユニフレームさんのブースでは2018年の新作がずらりと並んでいました。

ユニフレーム_2018年新作ユニフレーム_2018年新作

そんな新作の中で気になっていたのはペグメタルケース】です!

ユニフレーム_2018年新作ユニフレーム_2018年新作

夢中でアップ写真撮り忘れたw

写真の左奥に見えるカーキグリーンとベージュの工具箱みたいなやつです。
これがなんてったってかっこいい!!!!
ペグ入れをお探しの方には是非オススメしたい一品です。

ユニフレーム(UNIFLAME)
¥3,900
(2018/11/21 18:10:08時点 Amazon調べ-詳細)

その次にこれまた気になっていた2017年の新作パワーペグSUS】というステンレスペグがイベント限定で安くなっていたのを見つけてしまいましたw

ユニフレーム_シェラカップとステンレスペグとステッカーユニフレーム_シェラカップとステンレスペグとステッカー

これまたペグの写りが遠い…

良く使われているのはスノーピークさんなどの鍛造ペグだと思います。
非常に良い物なのですが、鉄なので重い&錆びてしまいます。
対してこのステンレスペグはというと、鍛造ペグより軽量で頑丈&錆びにくいときた!
コンクリートブロックを撃ち抜いても曲がらないという丈夫さは半端ないです!
気になるかたは是非お買い求めください!
そして感想教えてくださいw

ユニフレーム(UNIFLAME)
¥370
(2018/11/21 18:10:09時点 Amazon調べ-詳細)

そしてシェラカップ好きには堪らないアレもありました。

ユニフレーム_真鍮のシェラカップユニフレーム_真鍮のシェラカップ
しょる
しょる
真鍮のシェラカップ!!!
しかもイベント限定!!!

僕はシェラカップが好きなのですが、真鍮のものは持っていませんでした。
しかもイベント限定でめちゃくちゃ惹かれまして…買っちまいました。
でも非常に美しい輝きをはなっているので後悔はありませんw

ユニフレーム
¥1,600
(2018/11/21 18:10:09時点 Amazon調べ-詳細)

ユニフレームさんのブースですでに結構満足してましたが、まだまだ楽しいブースは続きます。

【SOTO】ブース
→初心者でもわかりやすい、納得の説明!

優良野外活動用品製造販売のユニフレームさんの次は、アウトドアメーカー新富士バーナーの【SOTO】さんのブースです。

しょる
しょる
いつもお世話になっております!

その精密かつ機能的なアウトドアギアで、世界でも賞を取られているメーカーさんです。
僕が愛用してきたストーブは全部(といっても2つだけど)SOTO製です。
友人などにもまずSOTOさんのストーブをオススメします。

※このストーブとは暖房器具のことではなく、ガスバーナーなどの調理器具のことです。

有名どころのストーブですと、

プレヒートが不要なガソリンストーブ【MUKAストーブ】
【2011年のグッドデザイン賞】やドイツの【Outdoor Industry Award 2012】で金賞など、様々な賞を受賞しています。

↑必要なものが揃っているお得なセットです!
あとはガソリンがあれば使える状態です!

SOTO_ウインドマスターSOTO_ウインドマスター_奥に見えるのは後継機アミカス

ものすごく風に強いコンパクトガスストーブ【ウインドマスター】
【2013年のグッドデザイン賞】を受賞。

この商品は現在取り扱いされていません

ガス缶付きのお得なセット!
開封後すぐに使えます@w@

風に強くてガスとガソリンがノズル交換なしで使用できる2018年の新作ストーブ【ストームブレイカー】
発表されたばかりで受賞歴はありませんが、これもまたなにか受賞するのでは…と個人的に思っていますw

SOTO(ソト)
¥22,680
(2018/11/21 18:10:10時点 Amazon調べ-詳細)

↑こちらは本体のみです!
おそらくストームブレイカーをポチられる方はそれなりの経験者であるはずなので、ガス缶や燃料携行缶は持っていると思いまして-w-

↑こちらはお得なフルセットですw

などがありますね!(すみませんウインドマスター以外写真写り悪かったので割愛しましたorz

そしてこれですね。
ダッチオーブンの常識を変えた、ステンレスのダッチオーブン!!

SOTO_ダッオーブンSOTO_ダッオーブン
SOTO_ダッオーブンSOTO_ダッオーブンでローストポーク_赤ピーマンがトマトみたく甘くなった
SOTO_ダッオーブン3SOTO_ダッオーブン_ネイチャーストーブ【firebox】の上でおでん

僕も愛用していますが、素晴らしいの一言。
まさにマストバイです!!

お得な3点セット!
ケースとリッドリフター(フタを持ち上げるやつ)がついてきます。

そんなSOTOさんのブースでは主にクッカー(調理と食事のための食器)の話とストーブの話をしていました。

  • ガソリンストーブとガスストーブのメリット・デメリット・使い勝手、レギュレーターありなし差の話。
  • 2018年の新作であるサーモスタックの話。
    重ねたら保温カップ、取り外したら普通のカップとして使える1つで2つ美味しいカップ
  • 同年新作のGORA(ゴーラ)
    10インチのダッチオーブンにスタッキング(ティファールみたいな感じに)できる、肉厚ステンレス鍋の開発陣のこだわりと気配りの話
    SOTO_GORA_ゴーラSOTO_GORA_ゴーラ
  • プラチナランタンが風に強くて、暗くて雰囲気あるけど価格もプラチナ級という話。
    SOTO_プラチナランタンSOTO_プラチナランタン

     

    ランタンとガス缶2個の超お得セット!
    価格的には本体単品より安いという謎セットですw

いろんな話をたくさんしてくださいました。
全部は書ききれないので割愛しますが、メーカーさんやショップ店員さん、特に本当にアウトドアや道具が好きな人と道具の話をするときは、新たな発見と勉強になるのでとても楽しいです−w−

さてお次は。

SUBARUのスポーツカーとアイサイトの試乗ブース

しょる
しょる
BARUSU…じゃなくてSUBARU!

元ジムニーJA11乗りのジムニストだったのですが、大体1年前にSUBARUのXVに乗り換えました。
そこからどんどんスバル良いねぇ…となっていき、今では立派なスバリスト(かな?

ちなみに米国では日本以上に人気があるクルマメーカーで、とりわけSUVが人気のようです。
僕が乗っているXVもクロストレックという名前で販売されており、比較的人気車種のようです-w-

アウトドアデイジャパン2018札幌ではSUBARUのスポーツカーWRX S4】の同乗体験試乗が行われていました。
SUBARUのぶつからない技術【アイサイト】の【プリクラッシュブレーキ】【後退時自動ブレーキシステム】の体験です。

SUBARUブース_WRX_S4_アイサイトSUBARUブース_WRX_S4_アイサイト同乗体験試乗会

S4かっくいい…!

時間がなくて見ることしかできなかったのですが、【ぶつからないクルマ】というキャッチコピーでアイサイトを宣伝していたSUBARU。
今は後退時までぶつからないとは…さすがSUBARUさん。

イベントでの展示車はXVアウトバックで、試乗車がS4という、
アウトドアのイベントらしいSUVとそのフラッグシップ、そしてスポーツカーの試乗とアイサイトで目をひいてきたなと感じましたw
あなたもSUBARU車でスバリストになろう!←

しょる
しょる
これからも期待してます!!

※素人スバリストの個人的な意見です。

まだまだ面白いブースがたくさん!!
例えば白樺の樹液の試飲!!

しょる
しょる
盛りだくさんだったねぇ…(ご満悦
ゆうくん
ゆうくん
SOTOさんの道具の話もそうだけど、初心者の僕も全部楽しめたよ。
しょる
しょる
でもまだまだ楽しいブースはあるんだぜ!!!

全部は書ききれないので、特に印象に残った3つのブースを上で紹介させていただきました!
ですが紹介しないわけには行かないので写真付きでザザザッと紹介していきます!

テンマクデザイン

テンマクデザイン_炎幕テンマクデザイン_炎幕

【テンマクデザイン】さんの炎幕というテント(ボトム(床)がないのでシェルターかも)です。
2000年代までの米軍兵士の装備の1つである、シェルターハーフテント(別名パップテント)という、兵士が2人で半分ずつ持ち運び、2つ合わせて1つのテントになるものがあるのですが、それをベースにリデザインされたであろうテントです。

※公式ではそのように書かれておりません。パップテントが流行っていた頃に発売されたことを考えるとそうかなーという個人的な考えです。

素材はコットンで、雨が入らないような工夫がされていたり、スカートがついていたりと、ソロキャンプだとタープいらずで絶妙なサイズ感だと思います!
他にも薪ストーブも展示していました!

tent-Mark DESIGNS
¥28,944
(2018/11/21 18:10:12時点 Amazon調べ-詳細)
tent-Mark DESIGNS
¥10,584
(2018/11/21 18:10:12時点 Amazon調べ-詳細)

炎幕本体と炎幕専用メッシュインナー。

コールマン

コールマンさんブース_テントコールマンさんブース_テント

【コールマン】さんのテント!!
安価でこれだけ広いソロ用テントを出していたんですね…中々悪くないデザインで嫌いじゃないです。
遮光になっているのか、中は真っ暗です。
ただ、天窓があり、星を見ながら寝られるようでちょっと欲しくなりました(笑

ビクトリノックス

ビクトリノクスブース_クッキングナイフビクトリノックスブース_クッキングナイフ_手タレは私です

十徳ナイフなどのマルチツールで有名なスイスのナイフメーカー【ビクトリノックス】さんの包丁!!
イベント限定セールで、会場の目の前にあるモンベルでも売っているのにそれより安いという驚きの価格設定でした。
試斬はできませんでしたが、とても使いやすそうでした。
ちょっと欲しかったけど…金欠(白目

定山渓自然の村

シラカバの樹液とシラカバ_ゆうくんシラカバの樹液とシラカバとゆうくん

【札幌市の定山渓自然の村】さんのブースでシラカバの樹液!!
ちょっと紅茶で割ってるようです。シラカバの樹液は甘くて中々美味ですよ!!
シラカバの樹液で割った焼酎を飲んだことがあるのですが、甘くて中々おいしかった記憶があります。
手に持っているのはシラカバの木ですが、樹皮が見えてないのでなんの木かわかりません。

しょる
しょる
おのれ…ゆうめ…

中川町オートキャンプ場【ナポートパーク】

中川町オートキャンプ場(ナポートパーク)ブース中川町オートキャンプ場【ナポートパーク】ブース

中川町オートキャンプ場【ナポートパーク】さんのブース!!
焚付から木こりのろうそく(スエーデントーチ)、燻煙材を販売していました。

中川町オートキャンプ場(ナポートパーク)さんブース中川町オートキャンプ場【ナポートパーク】_切り株にロープを通した椅子

非売品のようですが、同ブースで丸太に紐を通して椅子にしているものもありました。ほしかった…(΄◉◞౪◟◉`)…

しょる
しょる
中川町は男3人稚内旅の帰りに通っただけですが、一度はちゃんと行きたい町なので、絶対行くぞ!!

STEPPING STONES

雑貨屋_OD缶カバーSTEPPING STONES_OD缶カバー
ティッシュケース_レザーSTEPPING STONES_ティッシュケース_レザー
雑貨屋_空き瓶プランターSTEPPING STONES_空き瓶プランター

【STEPPING STONES】(雑貨屋)さん!!!
空き瓶を加工した鉢や、レザークラフトなど、様々な雑貨がおいてありました。
ガス缶カバーがとてもかわいいデザインでおしゃれ´w`

NAC(ニセコ アドベンチャー センター)

NAC(ニセコ アドベンチャー センター)ブース_ラフティングNAC(ニセコ アドベンチャー センター)ブース_ラフティング

【NAC(ニセコ アドベンチャー センター)】さんのラフティング体験
子どもたちがいっぱい乗ってて楽しそうでした@w@
SUPとかのマリンスポーツもやってみたいんだよなぁ…

しょる
しょる
でも水に濡れたくないんだよなぁ…

恵庭フォレストアドベンチャーブース

恵庭フォレストアドベンチャーブース恵庭フォレストアドベンチャーブース

【フォレストアドベンチャー恵庭】さんのアスレチック!!
予約制で主に子どもたちが遊んでいました。
アスレチック大好きな僕としては子どもたちに混じって遊びたかったですが、ぐっとこらえました……!!!

JEEP

JEEPブースJEEPブース

JEEP!!
でかい!!
高い!!
でもかっこいい!!(語彙力
自転車も置いていました。

他にもたくさんのブースがありましたが、主に行ったところはこんな感じです!
ザザザッと書いてもこれだけあります
他にもまだまだ体験できるものもいっぱいあったりします。
つまり…

しょる
しょる
これ以上にもっとめちゃくちゃ楽しめる要素があるってことです!!

金欠でも満足できるイベントの戦利品!!!

しょる
しょる
もうあまり買わない、必要ない!

と決意して家を出たはずだったんですがおかしいですねぇ。
お金を払わないと得られないものも手に入れてしまいました。
そんな戦利品はこちらです!!

メーカーカタログメーカーさんなどのカタログ

まずはカタログたち。
ユニフレームさん、テンマクデザインさん、中川町オートキャンプ場(ナポートパーク)さんの物です。

アウトドアステッカーアウトドアステッカー

ステッカーたち。
ユニフレームさんの上2つはどちらも100円で、あとは買ったときに頂いた物とかです。
右上のステッカーはイベントで初お披露目だったそうで、最新のステッカーのようです(笑

ユニフレーム_イベント限定真鍮シェラカップユニフレーム_イベント限定真鍮シェラカップ
ユニフレーム_イベント限定真鍮シェラカップ2ユニフレーム_イベント限定真鍮シェラカップ2

真鍮の独創炎的シェラカップ!
シェラカップ好きとしては真鍮のものは見逃せません。
これまでも悩んでいたのですが、必要ないしと買ってきませんでした。
しかしこちらのシェラカップには【独創 炎】のロゴが入っているではないですか!!
イベント限定のようで、1500円でした。
かっこいいよぉ…かっこよすぎるよぉ…買っちゃったよぉ…!

テンマクデザイン_PANDA_ぐい呑テンマクデザイン_PANDA_ぐい呑

テンマクデザインさんのPANDAぐい呑!!
イベント限定で、こいしゆうかさんが企画した【PANDA】というテントのぐい呑です。
可愛い!
けど僕はPANDAを持っていません。
PANDA使いの会社の先輩が欲しいというので買ったものです(建て替え
日本酒が好きなPANDA使いにはとてもめんこいぐい呑ですね!

ユニフレーム袋ユニフレーム袋
ユニフレーム袋2ユニフレーム袋_各ギアのアイコンがめんこい…!

ユニフレームさんの袋。
これすごいかっこ良くてめんんこくて、つい撮ってしまいました。
もったいなくて捨てられないやつですねぇこいうの-w-;

【まとめ】
ただグルっとするだけでも楽しめる&体感できるイベント

いかがでしたでしょうか。
ただ歩いて周るだけでもとても楽しめるイベントだということが少しでも伝わっていれば幸いなのです!!!

実際にブースを覗かなくても、積極的に話しかけなくても、だれかが話をしているのを聞いたり、だれかがテントの中に入ったりしているのを横目でみたりするだけで、あのテント・道具はどんな感じなのかなーというのがわかったりすると思います。
そういう意味では、間接的にではあるけれど、グルっと周るだけで体感できるイベントなのではないかと思います。

  • アウトドアに興味があるけど、わからなすぎて敷居が高く感じる…
  • 色々調べたから実際に触ったりサイズ感を感じてみたい!
  • とにかくとりあえずアウトドアが好き
  • 色々体験してみたい

こういう方はもう是が非でも顔を出して見ていただきだいです!

新しい体験と知識、そして楽しさがあふれる場に行ってみると、
あなたのアウトドアライフに1つ、新しい道が拓けるかもしれません!

それでは、
風邪を引かないように、自分だけのアウトドアライフを楽しんでください!!

TwitterとかInstagramとか

もしよろしければTwitterInstagramのフォローもよろしくお願いします!

Twitter:主にアウトドア道具などアウトドア関連を書いています。
Instagramキャンプ・野営シーンのある風景をメインに一眼レフで撮った写真をアップしています。(結構頑張って撮ってるつもり